05月21日

ご当地グルメ(海外編)

皆さんこんにちは。

横浜支店のH.Oです。

今回は旅行で行ったシンガポールのご当地グルメをご紹介いたします。
シンガポールは多様な国籍、民族、人種の人々がいる他民族国家です。
なので色々な国の美味しい料理が味わえました。


まずはこれ、チリクラブ!

トマトソースや卵などでつくったチリソースと、カニを殻ごと中華鍋で炒めたシンガポール料理です。
甘辛なソースに味付けされた身をほじくりだして食べます。
手がべとべとになりますがそんなことは気にならないくらいの美味しさで、
パンみたいな形のふっくらのマントウに絡めて食べるのも美味しいです。
少しお高いのでシェアして食べるのがおすすめです。




次はこれシンガポールのソウルフードのカヤトースト!

トーストの間にたっぷり塗られているのは、ココナッツと卵で作った「カヤ」と呼ばれるジャムとバター。
スイーツ好きにおすすめのおやつです。
何故かカヤトーストとともに付いてくる黄身がとろとろの温泉卵。
こちらには白コショウをひと振りしてしょう油をひと回し、
これを崩しながらカヤトーストをディップして食べるそうです。
私は卵はまる飲みしました。




最後は誰もが聞いたことがある北京ダック!!!

ネギやキュウリと北京ダックを包み、薄餅(バオビン)というクレープ状の皮を巻いて食べる北京ダック。
外はもちもち、中はカリカリでとても美味しかったです。シンガポールで中華も味わえ満足です。

観光も行く場所によって色々な国の食や文化が見れますので、1つの国で色んな国にいるみたいな感覚になれます。


今年の夏休みは旅行どこに行こうかな?と考えている方はぜひシンガポールに。

マーライオンも首を長くして待ってます。

H.O


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2018年5月21日 00:00 | ご当地グルメ| トラックバック (0)